ジブリ大博覧会と自由行動

今は岩手県民なので。

 

盛岡の美術館にてジブリ大博覧会!

全国でやってて、ここで最後らしくて。

ふんわりジブリ好きとしては見に行ってきたの。

 

ものすごい混み方してるらしいので平日の開館に合わせて行ってきたんだけどさ、すでに駐車場が混んでる。中入ったらもう混んでる。展示が読み物多かったのもあって、全然進まない(順路とかじゃないので行き来は自由なもののその読み物コーナーでみんな動かないの。)

 

一時間半くらい見てたんだけど、ほとんどその読み物の部屋居た。とにかく糸井さんとジブリの鈴木さんのキャッチコピーに関するやり取りが面白くて。

絵なんかの展示に関してはほぼ塗った後というか、実際のポスターとかそういうのが多くて、どちらかというと色塗る前の絵の方が好きなのでそんなじっくり見なかった。

あと、なんかポスター最近のもなんとなく昔っぽいレイアウトとかフォントなんだなーて思った。ポスターってちゃんと見たこと無かったなーと思った。

 

ジオラマはすごいなーとは思うものの、実はそんな興味なくて、結構すすすっと進んでしまった。タイガーモス号は可愛かった。

 

お土産売り場は平日だからまだ空いてたけど、ここに並んでくださいのロープの長さを見る限り、土日とか酷そうだな…と。

 

出るころには会場も混み方すごくて、こんなにこの美術館混んでるの初めて見た。駐車場見たらツアーのバスが2台もあって、ああ、そんなになのか…先月からやってるのに、いつ落ち着くんだろうか。とか思ってた。2週間で5万人ですって。

 

そして今回じっくり見た過ぎて有給取って夫と二人で出かけたんだけど、(娘は平常通り託児所へ)3年半ぶりに大人だけで出かけたんだけど、すごい感動した。

何かを見たい時、そこだけに集中できるし、行きたいとこいけるし、ご飯もトマトのパスタみたいな汚しそうなものだってゆっくり食べられるしすごいなって。神経張ってないからか、1日動き回ったのに疲れてなかったし、大人だけって自由ね!ってなってた。

 

元々大型ショッピングモールとか出かけてもふらりと夫と別行動→LINEで今どこー?みたく連絡して合流したりしてたんだけど、今回久々にそれ出来て楽しかった。楽だ。

 

まあとか言いつつ、やっぱりなんか夕方には早く娘に会いたくてお迎え行ってべたべたして嫌がられたりするんだけどね。

 

性格が私のコピーみたくなってきてて(すごい気が強い)イラッとしつつも「うわ、これなんか知ってる…」みたいな何とも言えない感情を覚えながら日々戦っています。